フランス語の聞き取りを極める!

フランス語の基礎の勉強を終えても、聞き取りはなかなか難しいものです。このブログは、フランス語中級レベルの方が、フランス語の動画を見て、「聞き取り」、「リスニング」ができるようになることを目指しています。動画の聞き取りを通じて、「フランス語から見た世界」を探っていきましょう。

【フランス語聞き取り練習】日本の発車メロディー(駅メロ)に感銘を受けたフランスのテレビ番組

また、フランス語の聞き取り練習用に、YouTubeからの動画を紹介する。



そういわれれば、ここ数年の間に、いろいろな駅に「駅メロ」が設定されているようだ。
この動画に出てくる駅メロは、作曲家(塩塚博 しおづかひろし、という人らしい)の方がギターで弾いているものも含めて、ほとんど聞いたことがある。

フランスのテレビ局(?)が、この日本の駅メロに目をつけて、その作曲家の人となりや、乗客がどのように感じているかを取材したようだ。駅メロから生まれた「商品市場」があることにも触れている。

一般の日本人が、駅メロについてインタビューを受けている部分を聞き取ってみた(1:10から)。

お姉さん:
"Ah, oui. C'est bien. Les jingles donnent le style de la station, et ça reste bien dans les oreilles."
おばさん:
"J'aime beaucoup les mélodies, même si là c'est un peu fort."
おじさん:
"Avant, avec la sonnerie traditionelle, je me sentais obligé de courir."


全体的に割と聞き取りやすいが、それでも聞き取れない部分が15%程度ある。
よく聞き取れなかった部分や意味を取りかねた部分の例として。

(0:47から)
Plus d'annonces au micro, plus de signals stridents pour la fermeture des portes.
Un peu de douceur, dans un monde de ferraille ??? de travail
Les Tokyoites adorent. (目的語はなに?)

(4:25から)
M.Shiozuka est au-delà de tout cela (どんな意味?) Il est resté poète.
Un poète populaire, qui trouve son inspiration ...??? en passagers anonymes.
etc. etc.


フランスのSNCFのメロディーもフランスらしくてよい、というYouTubeのコメントがあったので、聞いてみたが、短すぎて、駅メロとしてよいと思わなかった。

(出てきた単語や表現)
emménager 引っ越す
produit dérivé 「派生商品」と訳せるので、キャラクター商品のようなものを指しているのだろう。
porte-clef  キーホルダー
Ça se vend pas mal.  「結構売れる」 このような場合、se vendのseが後の有声音に同化して、ze vend と言っているように聞こえる。



【大好評】フランス語が話せるようになるスピードラーニング




【フランス語聞き取り練習】J'ai du mal à parler en public - Etre heureux au travail n°22

この動画は、珍しく、非常に聞き取りやすい。ほぼ100%、聞き取ることができる。



人前でしゃべるのが怖い、というのはかえっていいこと。

どんな偉大な人でも、舞台に上がるまえは緊張するが、それが聴衆を引き付けることにつながる。

ただ、あまり自分を聴衆の目で見てしまうと、パニックになり、感情に襲われてしまうことがある。

このようなことを避けるのはどうしたらよいか?

一つは、自分の伝えたいメッセージに集中すること。

二つ目は、人前でしゃべるのは、訓練できるということを知ること。

最初は、少人数の前でしゃべる訓練をしていけば、最終的には、大人数の前でもしゃべることができるようになる。

(出てきた単語や表現)
capter つかむ
trac 「あがる」こと
il peut y avoir une peur un peu panique, パニックになるほどの恐怖が起こる場合がある
trou noir 英語で言えば、「ブラックホール」。日本語でいえば、「頭が真っ白になる」ことか。
formateur トレーナー
Ça s'apprend. 「それは学ぶことができるものだ」
s'entraîner 訓練する。 Entraînez-vous.「訓練しなさい。」
restreint restrendreの過去分詞。「限定された」


【大好評】フランス語が話せるようになるスピードラーニング




【フランス語聞き取り練習】入社面接にどうやって成功するか?(synchronisation)

今日もフランス語の聞き取り練習のための動画をご紹介する。

今回は、フランスの心理学者(?)らしき人が、入社面接にどのようにしたら成功できるかを説いたビデオ。



PNL (Programmation Neuro-Linguistique)という分野から出たsynchronisationというテクニックを使えばよいという。

Synchronisationを訳すとすれば、「同期化」とでもいうのだろうか?
要するに、相手と同じ体の姿勢をとり、相手の表情を真似し、相手の呼吸に自分の呼吸を合わせる、ということのようだ。これによって、相手は、「この人間は、私と同じような考え方を持った人間だ」というように思い、面接に通りやすくなるという。

この方法を紹介すると、2つの批判がなされることがあるという。一つは、このやり方は人為的(artificiel)だ(つまり、やらせでしかない)ということ。これに対しては、確かに、人為的ではあるが、お互いが打ち解けるまでの橋渡しだ、という。もう一つは、それじゃまるでオウム(perroquet)の人まねのようだ、というもの。これに対しては、単純に、相手はいい印象を持つに違いない、と言っている。


このやり方は、改めて言われるとわざとらしい感じもするが、始めて会う人に対しては、だれもがある程度実践していることではないだろうか?たとえば、相手が笑ったら、(あまり面白くなくても)一緒に笑う、などということは、synchronisationの一種なのかもしれない。


【大好評】フランス語が話せるようになるスピードラーニング




記事検索
フランス語の聞き取り教材
フランス語聞き取り本
フランス語リスニング(CD2枚付)
アレクサンドル グラ フランク デルバール 平松 尚子
4384053231
フランス語学習雑誌
ふらんす
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ