フランス語の聞き取りを極める!

フランス語の基礎の勉強を終えても、聞き取りはなかなか難しいものです。このブログは、フランス語中級レベルの方が、フランス語の動画を見て、「聞き取り」、「リスニング」ができるようになることを目指しています。動画の聞き取りを通じて、「フランス語から見た世界」を探っていきましょう。

Etre heureux au travail N°16: J'en ai marre de mon boulot

"Etre heureux au travail"(仕事で幸せになる)という本の著者らしい、Philippe Laurentという人が、仕事で幸せになる方法について語っている短い動画。



ここでは、結構、会話でよく使われる言葉が出てくる。

en avair marre de qch. 何々にうんざりする
(例)J'en ai marre de mon boulot! 「もう仕事にはうんざりだ!」

en avoir ras le bol 何々にうんざりする
(例) J'en ai ras le bol! 「もううんざりだ!」
ras le bolは、そもそも、水などが「ボウルに一杯入っている」という意味。

boulot  仕事

もし自分の仕事にうんざりしたら、好きでない仕事を選らんだ人も、自分の工夫で、好きになる努力をしよう!
うんざりしているのが仕事自体なのか、仕事のやり方なのか、仕事の環境なのか、上司や同僚との関係なのかを見極めて、自分からそれを改善していこう!
自分の責任は、自分がおかれた環境にあるのではなくて、その環境に対して、自分がどう向き合うかだ、
などと言っているようだ。


【大好評】フランス語が話せるようになるスピードラーニング




「フランスのブランド美学」を読んだ

フランスのブランド美学
フランスのブランド美学鳥取 絹子

文化出版局 2008-07
売り上げランキング : 295184


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


僕は、広告会社に勤めているのだが、大学院くずれでサラリーマンになったので、自分が大学で専攻したフランス語と自分の現在の仕事が、自分のなかで結びつかなくて苦しんでいた。

そこで、僕が出したひとつの解決が「フランスのブランドのようなブランドを作る」ことを自分の目標にすること。

フランスには、日本人も好きな有名フランドがたくさんあるので、広告の仕事において、フランスという国から学べることはたくさんあるはず。したがって、僕が大学でフランス語を学んだことは無駄にはならない!

いかにも無理やりの理屈だが、とにかく、フランス語やフランスというものを、自分のなかで完全に否定しまわないで、むしろ生かしながらやっていこう。

そのために、今からでも、フランスやフランス人の生き方などについて、学んでいこう。


【大好評】フランス語が話せるようになるスピードラーニング




記事検索
フランス語の聞き取り教材
フランス語聞き取り本
フランス語リスニング(CD2枚付)
アレクサンドル グラ フランク デルバール 平松 尚子
4384053231
フランス語学習雑誌
ふらんす
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ