私はこれまで、まったく宗教には全く興味がなかったが、最近、「イスラム国家」による日本人殺害やヨルダン人焼殺などでショックを受けて、イスラム教を含め、宗教って結構、重大な問題なんだと思うようになってきた。

今回は、宗教についての本を書いた著者の動画を紹介したい。



大体、こんなことを言っているようだ。

--------------------------------------------------------------------
私は、1957年にフランスで生まれ、18歳のときからインドに滞在しました。今でも定期的にインドに行きます。私はアメリカとカナダで人生の半分を過ごし、モントリオールの高校で15年間哲学を教えました。
私は、哲学と神学で修士号、宗教学で博士号を取得しています。

aux Indes :インドに。普通、"à l'Inde" と単数で言うと思うが、このように複数で言ういい方もあるようだ。
séjourner:滞在する
J'ai vécu la moitié de ma vie en Amerique du Nord, :最初、 moitiéが聞き取れなかったが、後からわかった。わかってみれば簡単な単語だが。

この経歴が、最近私が書いた「神を信ずることは熟考をやめることか?」というタイトルの本に関連があります。

parcours :(この場合は)履歴

熟考とは、(ちょっとこのあたりで聞き取れない部分がある)「宗教とはなにか?」、「我々は、完全に俗化され、物事が細分化された社会に住んでいるのか?それとも、宗教や聖なるものは、我々の社会に痕跡を残しているのか?」と言う問題です。

compartimenter :細かい部屋などに区切る、細分化する
laïque :(聖に対する)世俗の、非宗教的な
laïciser :世俗化する、非宗教化する
empreindre :刻印を押す、痕跡を残す(ちょっと難しい単語だ。名詞形はempreinteで、英語で言うとimprintに相当する単語らしい)
ou est-que les religions our plutôt le sacré empreignent notre société?:
「それとも、宗教や聖なるものは、我々の社会に痕跡を残しているのか?」

これを自問してみると、法律や人権宣言が宗教性を残しているのように、我々の価値観や、家族、祖国なども(その後、非宗教化されたとは言え)、我々の気づかないところで、かなり宗教性を残しています。

à notre insu:我々が知らないうちに

一方、宗教は現代の社会に厳然として存在しており、例えばキリスト教は、カトリック、プロテスタント等、呼び名は様々であれ、存在しているし、イスラム教も好むと好まざるとに関わらずフランス社会に存在しているし、ユダヤ教やその他の世界や聖なるものに関する理解の方法も存在しています。

dénomination :名称、呼び方
que l'on aime ou que l'on n'aime pas :好むと好まざるとに関わらず
le sacré :聖なるもの

さて、今回の本は、3つの一神教を対象としており、それらは、共通点があることを示そうとしています。その共通点とは、「神話」です。共通の神話を、それぞれが再解釈しているのです。

se pencher sur :~に傾注する
monothéisme:一神教
dénominateur commun:共通点
mythe :神話

ユダヤ教は、中東の神話を取り上げ、それを再解釈しました。キリスト教は、ユダヤ教やギリシャ・ローマの神話を再解釈しました。イスラム教は、ユダヤ教やキリスト教の中に流通していた神話を再解釈しました。このようなことは、仏教とヒンズー教などにもみられるのですが、私は、問題を明確化するために、今回、3つの大きな宗教に限定しました。

cerner :範囲を限定する
de plus près:もっと厳密に
véhiculer :流通させる

それぞれの宗教がその他の宗教に依存している部分があり、我々が唯一の真実の所有者であるわけではないことを理解すれば、もっと実り多く友好的な対話があり得ることを示したかったのです。
したがって、長期的な目標は、お互いをさらによく理解し、よりよく共存することにあるでしょう。

il peut y avoir un dialogue plus fructueux :もっと実り多い対話があり得る
détenteur :所有者
à long terme:長期的に

--------------------------------------------------------------------

Croire en Dieu devrait-il m'empêcher de réfléchir ?
Croire en Dieu devrait-il m'empêcher de réfléchir ?

Sales Rank :


See details at Amazon
by G-Tools